遠いと長い期間行く気がなくなります。雰囲気もきになります。

脱毛エステは近くにはありません。
遠いのです。
どこへいくにしても1時間ぐらいはかかります。
往復2時間かけて施術に2、3時間はかかるでしょう。
一日仕事といえます。

ちかければお店の外から中の雰囲気や外観などをみることが できて、もちろん施術をしているところは見れないでしょうが、 なんとなくイメージできると思うのですが、 遠いと行く気がうせてしまいます。

それにひとごみの嫌いな私。
けっこう大きな都市に脱毛エステはあるわけで 電車で混んでいるともう行く気がなくなってしまうのです。
わざわざひとごみの中にまぎれなくても うちで脱毛器で剃ってきれいにしていればある程度の身だしなみは 保てると思うのです。
最近の脱毛器の威力はすごいですから。

近くにないだけでやはり時間のかかることは疲れちゃって やりたくありません。


脱毛エステに行く人

脱毛エステに行く人はどんな人でしょう? とってもきれいになりたい2、30代の人や お金持ちの40代、50代のひまのある人なのではないでしょうか? それだけのお金をかけてもきれいになりたい人でしょう。
モデルさんやタレントさんも結構いっているんでしょうね。

きれいなつるつるの肌のCMを見るといいなって思います。
ノースリーブを堂々と着ている人をみてもうらやましいと思います。
脱毛器でうちで剃っている人はいないのかもしれません。

でも私の年代40代でまわりにあまり脱毛エステに通っているという人はいません。
言わないだけかもしれませんが、仲の良い友達でも そういう話は聞いたことがありません。
「脱毛器使っているよ」という話なら聞いたことがあります。
つきあう相手にもよるのかもしれませんね。
普通の庶民では私の今の年代以降はもういいやとどっかで思っている 人も多いと思います。